NOSWEAT-ノースウェット

| TOP |  メニュー | ご相談(ご登録) | ログイン | 会社案内 |

会社案内 (概要)

社名の由来NO SWEAT 「大丈夫!」

弊社の理念は、「人をたいせつに」

 30代も終わる頃、全力で仕事をしてきたつもりでしたが人生とはわからないものです。(笑)全力疾走で働いてきた職場を辞めることになり、仕事について多くのことを考えさせられました。

「仕事が出来てこそ一人前」という考えの強かった私が、仕事ができないからと言って卑下することもないし、仕事が出来たからと喜ぶよりも相性の良い上司や同僚に恵まれ、能力を発揮できる自分を大切にしてくれる職場と出会った幸せを喜ぶべきだと思うようになりました。

 「人をたいせつ」にできるかどうかに関わる重要なキーワードに、「ゆとり」があります。

 働く職場に「ゆとり」がなければ、そこにいる同僚や利用する人たちに優しくできないものです。
ところが、多くの医療・福祉の現場では、「一生懸命働いても努力が報われない」「職場に大切にされていると感じられない」ということをよく耳にします。
プライベートで「ゆとり」のある人は、「ゆとり」のない職場でも人に優しくできるかもしれません。

 家を買うときは大変な労力と時間を費やすのに、お仕事に就くときは労力と時間を使ってしっかりと探されることは少ないようです。

 お仕事を一人で探すとなると気力も時間も必要となり、プライベートでも「ゆとり」のないときはしっかりと検討をすることもなく広告やクチコミだけで決めていかれます。

 NOSWEATは、あなたのお仕事について一緒に考え、一緒に検討し、しっかりと相談のできる会社です。

 あなたのお仕事探しに「ゆとり」ができるよう、必要に応じて先方に交渉もするのが、NOSWEATです。

 社名は、映画「オーシャンズ・イレブン」のワンシーンでの台詞からです。
「NOSWEAT」は、正しくは「No sweat」で、直訳だと「汗を、かかない」という意味です。社名の由来を聞かれると「ご希望にあうお仕事探し(人探し)で皆さんには汗をかいて貰わない、という意味です」と、ここでいつもストップしています。(笑)

 実は、映画「オーシャンズ・イレブン」のなかで財も地位も有る「アンディ・ガルシア」に挑む若き「マット・デイモン」に仲間から掛けられた言葉が、「NO SWEAT(大丈夫、お前ならやれるよ)」でした。

 私も会社を辞めた時に、親身に相談に乗ってくれる人がいれば、その後の仕事を考えるうえで心強かったと思います。そんな思いから、弊社を訪れる皆さんには、どんな困難な状況であっても「NO SWEAT(大丈夫)」という思いで受け止められる会社でありたい、しっかり相談をして「大丈夫」と送り出せる、そんな思いから出発した社名です。

ページトップへ